FP(ファイナンシャルプランナー)に相談するという方法があります

住宅購入前後、こんなお悩みはありませんか?

  • 営業マンから購入決断を迫られているが、第三者の専門家の意見が聞きたい
  • 住宅購入契約済だが、今後のお金のことについて不安
  • 将来住宅購入を検討しているが、何からすればいいかわからない
  • 具体的な物件があるが、本当に購入していいのか決断を悩んでいる
  • 住宅購入後で住宅ローン借り換えを検討している

FP(ファイナンシャルプランナー)に相談するという方法があります

最終判断は、ご自分ですが、そのためも判断する正しい・販売ありきを目的としていない情報を得ることができます。
もちろん、目的を達成することが目指すことですが、正しい判断ができるようになります。
また「無料相談」は世間にはあふれておりますが、何ら権利義務のない無料相談に責任はありません。
しかし、当社は「住宅の購入相談を専門とする」「有料相談」の会社です。日々進化しお客様の満足度の向上に努めております。

住宅購入相談を専門とする当社にご相談ください。


住宅購入時の漠然としてお悩みや具体的な問題を解決するために
「FP(ファイナンシャルプランナー)に相談する」
という方法があります。

当社では横浜市を拠点に多くのお客様の住宅購入をサポートしてきました。
開業依頼、顧客満足度平均90%以上を維持しています。
お客様から本当に必要とされる存在になるために、
お客様の住宅の購入前後のお金の問題を全力でサポートし、
お客様にとってかけがえのない末永いパートナーとして信頼頂けるように、
日々業務に励んでおります。

また、まずはどんなことができるのかを聞くことができる「初回無料相談」サービスを開始しました。只今、初回無料相談者特典として、「ライフプラン表サンプル」をデータで進呈いたします。※「仮申込」・「申込」・「売買契約」の前にご利用いただくことをご提案いたします。お気軽にお申し込みください。

お知らせ

  1. 【お知らせ】2018年7月 朝日生命保険相互会社の取扱いを開始
  2. 【お知らせ】不動産事業開始のお知らせ
  3. 【セミナーのお知らせ】6/17(日)相羽建設株式会社様にてセミナー開催予定
  4. 【セミナーのお知らせ】9/24(祝)スターホーム株式会社様にてセミナー開催
  5. 【セミナーのお知らせ】9/24(祝)スターホーム株式会社様にてセミナー開催!
  6. 10月度予約状況表【〇は予約可 △は要相談 ✖予約不可】
お知らせ一覧

私たちが選ばれる3つの理由

1.不動産業界・保険業界に関する専門性

人生の中で1番大きな買い物と言われる住宅の購入、そして2番目に高い支払いといわれるの生命保険に関することを、利害関係のない、客観的な第三者のその道に詳しい専門家に相談することができます。

2.資質に関する優位性

FP(ファイナンシャル・プランナー)の方は多いですが、FPにも資格基準があります。代表は日本FP協会認定のCFP®(シー・エフ・ピー)・国家資格の1級ファイナンシャル・プランニング技能士・宅地建物取引士の資格者です。

世界が認めるCFP®資格
CFP®、CERTIFIED FINANCIAL PLANNER®、およびサーティファイド ファイナンシャル プランナー®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。

3.住宅相談関連に特化

FPの分野にも専門性が必要です。特に、住宅業界の税制・住宅ローン商品の改定は日々行われており、常に最新情報への探求心が必要です。。当社のファイナンシャルプランニング業務は、不動産業務は売買(新築・中古の売買)・生命保険はライフイベントの変更による見直しの相談。そして、損害保険は、火災保険・地震保険の相談に特化した会社です。

PAGE TOP