ブログ

建売住宅購入相談事例 横浜市在住30代ご夫婦

8月度のご相談事例をご紹介いたします。

プロフィール

【横浜市在住 30代ご夫婦 お子様なし】相談内容 【住宅購入後の資金面<教育費・生活費懸念>】「住宅購入(新築建売住宅)を検討しているが、自分達の購入予算にあっているかどうかまた、購入後住居費は家賃より住宅ローンの支払が多くなり、子供ができた後にローンを支払いながら今後の教育費や生活費が成り立つのか不安」という事例です。*同じようなご相談は大変多いです。今回のケース、ヒアリングにより判明したことは月額の貯蓄額一般世帯より多く、そのことが住宅購入後できなくなることがご不安の一つの要因であることが判明しました。また、将来の年金不安もお持ちでした。不安要素は各個人・各ご家庭で様々であります。

結果

今回のご相談者には、購入については、対策提案により問題ないことご回答しました。相談メニュー「住宅購入相談」につきましては、各ご家庭それぞれの知識に応じた相談内容を行います。

理由

今回のご相談のケースでご安心いただいた要素としては、キャッシュフロー表にて、お金の流れが確認できたことと思います。「住宅FP相談」より「住宅購入相談」へ提案も行い、ご検討いただきました。「FPに相談する」という方法があります。

Follow me!

関連記事

  1. 【相談事例:住宅FP相談】総額8,000万円の注文住宅※土地含む…
  2. 【相談事例:住宅FP相談】フラット35でリフォームローンはできま…
  3. 2世帯住宅かつ店舗併用住宅相談事例 神奈川県大和市在住 30代ご…
  4. 【相談事例:住宅購入フルサポートパック相談】経済的に無理のない範…
  5. 2世帯住宅の住宅ローン談事例 横浜市港北区在住 40ご夫婦+お子…
  6. 【相談事例:住宅ローン相談】フラット35の借入ができますか?
  7. 【相談事例:生命保険相談】住宅購入と同時に生命保険の見直しがした…
  8. 【相談事例:住宅FP相談】住宅購入後のレジャー費は削減したくない…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


井上 富寛(いのうえ ふみひろ)

photo-inoue

宮崎県出身
高知大学教育学部卒業
分譲マンションの販売全般に従事
外資系生命保険会社に転職
2016年にFPとして独立し、法人を設立。

ライセンス
FP業界の資格:CFP®
FPの国家資格:1級ファイナンシャル・プランニング技能士
生命保険業界の資格:生命保険募集人・変額保険販売資格

損害保険業界の資格:損害保険募集人

Facebook

PAGE TOP