ブログ

2世帯住宅かつ店舗併用住宅相談事例 神奈川県大和市在住 30代ご夫婦+お子様1人

9月度のご相談事例をご紹介いたします。

プロフィール

【神奈川県大和市在住 30代ご夫婦+お子様1人】相談内容【住宅ローン支払い懸念・住宅予算確認】「親御様の土地(現在居住中)に2世帯新築戸建て住宅の1階部分に事務所を設置し、自営業をしたいが、2世帯住宅と店舗を設置すると延べ床面積等(家が)広くなり建設費が高くなるが、支払えるかどうか相談したい」という事例です。通常のヒアリング実施しましたが
自営業の部分は開業3か月目ですが、順調には推移しているとのことでした。ご主人様は上場企業勤務の会社員であり、奥様の方が自営業を開始されていました。ご夫婦ともに何度もお話しを重ねられて今にいたった(奥様の退職・開業)とのことで、ご夫婦ともに意見は一致したお二人です。収支計画では、一見支払いは問題なさそうですが, 気になるのは、奥様の収支予定です。また、二人目のお子様もお考えとことでしたので、子育ての期間のこともあり、奥様の明るい人柄でお客様は増えること間違いなしと感じましたが、子育て期間中の労働制限は発生するため収入減はあきらかでした。しかし、お二人の熱意は高く、何とかしたいというご相談でした。

結果

当初のご希望の住宅予算を下げる。または、住宅メーカーの選択肢を増やして希望の広さと予算を範囲内でご検討いただくというご提案をさせていただきました。
  

理由

住宅メーカーの選択を広げることで、同規模でも価格は違ってくることをご存じではなかったことと、事務所併用住宅等特殊な場合、大工さんの手仕事での温かみもある事務所が重要でることをご提案いたしました。

Follow me!

関連記事

  1. メルマガ0030
  2. 【相談事例:住宅ローン相談】住宅ローンが不承認となったのですが、…
  3. 【相談事例:住宅FP相談】住宅購入時、無理のない借入可能な住宅ロ…
  4. 年金相談事例 神奈川県在住,60代ご夫婦,
  5. 【相談事例:住宅購入フルサポートパック相談】経済的に無理のない範…
  6. メルマガ0028
  7. 住宅購入・買替時お得になる税金の一例
  8. 【相談事例:住宅ローン相談】住宅ローンが不承認となったのですが、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


井上 富寛(いのうえ ふみひろ)

photo-inoue

宮崎県出身
高知大学教育学部卒業
分譲マンションの販売全般に従事
外資系生命保険会社に転職
2016年にFPとして独立し、法人を設立。

ライセンス
FP業界の資格:CFP®
FPの国家資格:1級ファイナンシャル・プランニング技能士
生命保険業界の資格:生命保険募集人・変額保険販売資格

損害保険業界の資格:損害保険募集人

Facebook

PAGE TOP