ブログ

【相談事例:住宅購入フルサポート】資産運用についてご相談させて下さい。

【相談事例:住宅購入フルサポート】資産運用についてご相談させて下さい。

【相談者プロフィール】30代ご夫婦+お子様1人

【職業】会社員

【居住エリア】神奈川県大和市

具体的な相談例

新築マンションを購入することが3月に決定した(以前➀住宅FP相談をご利用者)。あわせて、将来の年金としての目的で、ワンルームを購入し、賃貸として貸し出したい。自分にできるのでしょうか?また、もしできるのであれば、具体的な物件を検討したいが、投資マンション業者というと怖い印象があるので、検討方法や、見学に同行してほしい。

相談のポイント

ご自分の住宅購入と同時に投資マンションの購入をするということは、あまりないと思われがちですか、実は、多くあるご相談です。できるかできないかは、ご自分の住宅を購入後(住宅ローンを利用していても)できます。目安ですが、年収の10倍までがご自分がローンを組める金額とイメージしてください。例えば、年収800万円の方が4000万円の住宅ローンを組まれて家を購入されたとすると、800万円×10倍=8,000万円なので、8,000万円-4000万円=あと4,000万円のローンを組むことができます。しかし、借りられる額ではなく、投資回収ができて、本来の目的である「将来の年金のかわり」にできるかどうかが最重要ポイントです。(注:要件がありますので、必ずしも全員にはあてはまりません)

相談メニュー

その他個別相談(相談料324,000円税込)

分析結果 

ライフプラン表に投資マンションを追加購入したケースを追加して検証。

結果

物件選定と、投資マンション業者様との価格交渉を当社が実施し、値引200万円を成功し、ご購入となりました。追加購入も検討開始中。

補足

写真と本文は関係ございません。また、一般論と個々人の考え方は異なります。「ご本人のお考えと」「ご本人のライフプラン」に即したご提案を行っております。「FPに相談する」という方法があります。

Follow me!

関連記事

  1. 【相談事例:住宅購入フルサポートパック相談】経済的に無理のない範…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


井上 富寛(いのうえ ふみひろ)

photo-inoue

宮崎県出身
高知大学教育学部卒業
分譲マンションの販売全般に従事
外資系生命保険会社に転職
2016年にFPとして独立し、法人を設立。

ライセンス
FP業界の資格:CFP®
FPの国家資格:1級ファイナンシャル・プランニング技能士
生命保険業界の資格:生命保険募集人・変額保険販売資格

損害保険業界の資格:損害保険募集人

Facebook

PAGE TOP