ブログ

【相談事例:住宅ローン相談】借地権付き土地での住宅ローン相談

借地権付き土地での住宅ローン相談事例

相談者プロフィール 

【相談者プロフィール】60代ご夫婦+お子様2人【職業】会社員【居住エリア】東京都国立市

相談のポイント

現在建替えを検討しているが、土地は昔から知り合いか借りていて地代はらっているいて、今後も継続する予定である。建物は築年数も長くなり、かなり古くなってきた。建替えを検討したいが、住宅ローンを借りる予定である。大丈夫ですか?また何か制限や厳しくなることがありますか?

具体的な内容

借地権は50年以上前から継続しているようである。地代は、月々支払っている。今回購入したいとも思うが、地価(土地の価格)は予算の3倍となり、土地を購入することは難しい。地主さんも建替えすることには、特に反対されていないので、あとは住宅ローンが組めるか心配である。

相談メニュー

住宅ローン相談

分析結果 

地主の承諾(土地の所有者がその土地で住宅を建て替えることを了承する)があれば、問題ありませんが、取扱できる金融機関に制限が発生する場合があります。

結果

借地権であることでの制限や、審査が厳しくなるということは、「事前審査」しなければ判別できませんので、フラット35で借り入れできるかどうかの事前審査をご提案し、ご了承され事前審査【フラット35は当社取扱のため無料利用可能】を行うこととなりました。

補足

写真と本文は関係ございません。また、一般論と個々人の考え方は異なります。「ご本人のお考えと」「ご本人のライフプラン」に即したご提案を行っております。「FPに相談する」という方法があります。

Follow me!

関連記事

  1. 【相談事例】確定拠出年金のことについて相談したい
  2. メルマガ0029
  3. メルマガ0031
  4. フラット35相談事例 神奈川県在住 60代ご夫婦 職業会社役員
  5. 【相談事例:住宅ローン相談】住宅ローンが不承認となったのですが、…
  6. 横浜でのFP相談は、住宅購入相談FP(ファイナンシャル プランナ…
  7. 初回無料相談事例 男性 電話相談
  8. 【相談事例:媒介契約サポート】住宅購入時期で得する買い時は、いつ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


井上 富寛(いのうえ ふみひろ)

photo-inoue

宮崎県出身
高知大学教育学部卒業
分譲マンションの販売全般に従事
外資系生命保険会社に転職
2016年にFPとして独立し、法人を設立。

ライセンス
FP業界の資格:CFP®
FPの国家資格:1級ファイナンシャル・プランニング技能士
生命保険業界の資格:生命保険募集人・変額保険販売資格

損害保険業界の資格:損害保険募集人

Facebook

PAGE TOP