ブログ

【相談事例:住宅FP相談】住宅購入後のレジャー費は削減したくないのですができますか?

【相談事例:住宅購入フルサポートパック】住宅購入後のレジャー費は削減したくないのですができますか?

【相談者プロフィール】30代・ご夫婦【職業】会社員【居住エリア】横浜市港南区

具体的な相談例

「マンション購入は「ほぼ」決定しているが、ローンの支払いに追われる生活をしたくない」という事例です。ヒアリングシートに記入していく中で、使途不明金が約150万円/年間 判明しましたが、世帯年収2500万円のご家庭のため特に影響は感じられませんでしたが、その金額分で十分年間レジャー費を利用可能と判定。

相談のポイント

レジャー費は、1年間で150万円で設定し、別口座に1年分の金額を振替。150万円はレジャー費口座として、活用することにより上振れをなくすことと、年間予算設定の上、心配なく(使いすぎかどうかが見える)利用して、気持ちよく活用することとしていただいた。

相談メニュー

住宅購入フルサポートパック

分析結果 

結果

今回のご相談では、ローンの支払いに追われる生活ではなく、ローンの支払いを追いかける生活とするため4000万円住宅ローンを「15年後の完済」(ただし、当初は、30年返済)を目標設定することとなりました。住宅ローンの選択も低金利であるが、初期費用として手数料が発生するインターネット銀行ではなく、繰上げ返済を考慮し、保証料を支払う都市銀行をご選択され、長期的な視点で住宅ローンをご選択されることととなりました。

実施提案

生命保険提案=15年満期商品を提案し、実行

補足

写真と本文は関係ございません。また、一般論と個々人の考え方は異なります。「ご本人のお考えと」「ご本人のライフプラン」に即したご提案を行っております。「FPに相談する」という方法があります。

相談方法

まずは、無料LINE相談・質問はこちらから

LINE相談

相談の申込はこちらから

FP相談を問い合わせる

Follow me!

関連記事

  1. 【相談事例:住宅ローン相談】ペアローンの注意点を教えてほしい。
  2. 【相談事例:住宅購入フルサポート】資産運用についてご相談させて下…
  3. 【相談事例:住宅ローン相談】住宅ローンの借り入れ相談かつ、低金利…
  4. 住宅購入予算UPのためのライフプラン見直し相談 東京都在住30代…
  5. 年金相談事例 神奈川県在住,60代ご夫婦,
  6. 【相談事例:住宅FP相談】我が家の適切な住宅購入価格が知りたい。…
  7. 【相談事例:住宅FP相談】マイホーム購入、ライフプラン表にもとづ…
  8. 【相談事例:住宅FP相談】無理のない範囲で、住宅を購入したい。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


井上 富寛(いのうえ ふみひろ)

photo-inoue

宮崎県出身
高知大学教育学部卒業
分譲マンションの販売全般に従事
外資系生命保険会社に転職
2016年にFPとして独立し、法人を設立。

ライセンス
FP業界の資格:CFP®
FPの国家資格:1級ファイナンシャル・プランニング技能士
生命保険業界の資格:生命保険募集人・変額保険販売資格

損害保険業界の資格:損害保険募集人

Facebook

PAGE TOP