ブログ

中古マンション購入相談事例 横浜市在住 40代女性単身

9月度のご相談事例をご紹介いたします。

プロフィール

【横浜市在住 40代女性単身】相談内容【中古マンション購入相談】現在、賃貸マンションにお住まいで、家賃が無駄と
考え始めた。しかし、いままで購入を検討したことがなく、どれくらいの価格までが適切なのか知りたいというご相談です。
通常通り住宅FP相談(ライフプラン相談)を実施。

問題点

住宅購入後の20年後の年金生活時の収支圧迫

提案

段階的な基本生活費の把握の実施が必要であり、貯蓄の習慣化を提案物件の再検討となりました。

理由

単身の場合とご夫婦の場合では、年金額に差が出やすくなります。今現在の収支だけではなく、ライフプランから考える長期的な視点での計画が必要です。

Follow me!

関連記事

  1. 【相談事例:媒介契約サポート】住宅購入時期で得する買い時は、いつ…
  2. 【相談事例:住宅FP相談】総額8,000万円の注文住宅※土地含む…
  3. 【相談事例:住宅FP相談】住宅購入時、無理のない借入可能な住宅ロ…
  4. 2世帯住宅の住宅ローン談事例 横浜市港北区在住 40ご夫婦+お子…
  5. 年金相談事例 神奈川県在住,60代ご夫婦,
  6. 【相談事例:住宅FP相談】女性で独身なので賃貸か購入かどうすれば…
  7. 【相談事例:住宅FP相談】10年間の住宅ローン控除を考えて、借り…
  8. メルマガ 【失敗事例】住宅ローン控除の控除額計算の注意点」ナンバ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Notice: Undefined variable: user_ID in /home/fagency2021/fagency.co.jp/public_html/wp-content/themes/law_tcd031/comments.php on line 156

CAPTCHA


Facebook

PAGE TOP
PAGE TOP